会の紹介
目的
あゆみ
現在の活動


目的
 『この会は、合気道を通じて市民の健全育成を期し、会員相互の親睦と人格の陶冶を図ることを目的とする。』
(東大和市合気道会 会則 第1章 第3条より)


あゆみ
 東大和市合気道会は、昭和43年に飯田茂師範により設立されました。現在までのそのあゆみを以下に紹介します。

昭和43年 4月 故飯田茂先生(当時参段)により
東大和市合気道会設立される(中学校体育館)
東大和市合気道会会則制定
44年 東大和市体育協会加盟
48年 三多摩連盟加盟
51年 第一回夏期合宿(鳩ノ巣於)
52年 全日本合気道連盟加盟
第15回全日本演武大会初参加
夏季合宿(千葉岩井海岸於)
53年 仙人会発足(東大和市合気道会・東村山市合気道会・武蔵村山市合気道会 親睦会)
第16回全日本演武大会参加
夏季合宿(狭山於)
創立10周年記念演武大会(2中体育館)
※仙人会とは・・・
飯田師範によって設立された各地区道場が、親睦を深めることを目的として発足した会です。
54年 会長交代 飯田会長より澤田会長
第17回全日本演武大会参加
夏季合宿(丹沢於)
55年 第18回全日本演武大会参加
夏季合宿(山梨山中湖於)
56年 第19回全日本演武大会参加
夏季合宿(御岳山於)
飯田茂師範六段取得
57年 東大和市道技場設立(道技場での稽古始まる)
第20回全日本演武大会参加
夏季合宿(鳩ノ巣於)
58年 第21回全日本演武大会参加
夏季合宿(埼玉秩父於)
59年 東京都合気道連盟加盟
鏡開き(第1回餅つき大会)
第22回全日本演武大会参加
夏季合宿(御岳山於)
飯田茂師範没
小平・小林師範の傘下団体となる
60年 第23回全日本演武大会参加
夏季合宿(山梨小菅村於)
飯田茂師範追悼演武大会
61年 第24回全日本演武大会参加
夏季合宿(埼玉秩父於)
62年 第25回全日本演武大会参加
夏季合宿(新潟七浦海岸於)
63年 市民体育館開館(体育館での稽古始まる)
第26回全日本演武大会参加
夏季合宿(長野斑尾高原於)
創立20周年記念演武大会(市民体育館)
平成 元年 第27回全日本演武大会参加
夏季合宿(長野斑尾高原於)
2年 第28回全日本演武大会参加
夏季合宿(長野斑尾高原於)
3年 第29回全日本演武大会参加
夏季合宿(神奈川津久井湖於)
4年 第30回全日本演武大会参加
夏季合宿(御岳山於)
5年 第31回全日本演武大会参加
夏季合宿(長野栄村於)
6年 第32回全日本演武大会参加
夏季合宿(長野栄村中条温泉とまとの国於)
7年 第33回全日本演武大会参加
夏季合宿(長野栄村中条温泉とまとの国於)
8年 第34回全日本演武大会参加
夏季合宿(長野栄村秋山卿於)
日立合同稽古(日立市)
澤田会長六段取得
9年 第35回全日本演武大会参加
夏季合宿(長野栄村於)
日立・福島合同稽古(会津若松)
10年 第36回全日本演武大会参加
夏季合宿(中止)
日立・福島合同稽古(会津若松)
創立30周年記念演武大会(市民体育館)
11年 第37回全日本演武大会参加
夏季合宿(埼玉秩父於)
12年 第38回全日本演武大会参加
夏季合宿(埼玉秩父於)
日立・福島合同稽古(日立市)
13年 第39回全日本演武大会参加
夏季合宿(長野栄村中条温泉とまとの国於)
14年 第40回全日本演武大会参加
夏季合宿(長野栄村中条温泉とまとの国於)
15年 第41回全日本演武大会参加
夏季合宿(長野栄村中条温泉とまとの国於)
16年 第42回全日本演武大会参加
夏季合宿(会津若松於)
17年 第43回全日本演武大会参加
夏季合宿(会津若松於)
18年 第44回全日本演武大会参加
夏季合宿(長野栄村中条温泉とまとの国於)
19年 第45回全日本演武大会参加
夏季合宿(長野栄村中条温泉とまとの国於)
20年 第46回全日本演武大会参加
夏季合宿(長野栄村中条温泉とまとの国於)
創立40周年記念演武大会(市民体育館)
21年 第47回全日本演武大会参加
夏季合宿(埼玉秩父於)
22年 第48回全日本演武大会参加
夏季合宿(埼玉秩父於)
澤田会長 七段取得
会長交代 澤田会長より吉川会長
澤田会長 道場長に就任
23年 第49回全日本演武大会参加
夏季合宿(埼玉秩父於)
24年 第50回全日本演武大会参加
夏季合宿(山梨県河口湖町於)
吉川会長 六段取得
25年 第51回全日本演武大会参加
夏季合宿(山梨県河口湖町於)
26年 第52回全日本演武大会参加
夏季合宿(山梨県河口湖町於)
27年 第53回全日本演武大会参加
夏季合宿(山梨県河口湖町於)
28年 第54回全日本演武大会参加
夏季合宿(埼玉秩父於)
29年 第55回全日本演武大会参加
夏季合宿(埼玉秩父於)
30年 第56回全日本演武大会参加
夏季合宿(埼玉秩父於)
創立50周年記念演武大会(市民体育館)
令和 元年 第57回全日本演武大会参加
夏季合宿(群馬県利根郡片品村於)


現在の活動
 合気道を通じ、市民スポーツの振興と青少年の健全育成という大きな目標を掲げ、演武会・合宿・鏡開き・日常の稽古等を通じて、合気道の地域への普及・振興にと活動を行っています。

体育協会との関係
 昭和44年11月 東大和市体育協会に加盟。体育協会の行事等に参加協力をしています。

小平・小林道場との関係
 小林道場の小林総師範(現)は澤田道場長の師で有りますので、飯田茂師範没後は小林師範(当時)の指導を受けるべく、小林道場の傘下になりました。現在、小林道場での合宿・講習会・演武会等にも参加をしています。

東大和市合気道会 役員
名誉会長 東大和市長
道場長 澤田
会長 吉川
副会長 押井・足立
理事長 中西
副理事長 斎藤